Ads by Google

【土用の丑の日】は毎年違う!「二の丑」って何?実は丑の日だらけ?なぜうなぎ食べる?

0

    2017年の土用の丑の日は7月25日(火)!

     

    毎年7月になると、土用の丑の日だ!鰻(うなぎ)食べなきゃって思います。

    そして毎年、あれ?土用の丑の日って何日だっけ?って思います。(笑)

     

    そもそも「土用の丑の日」って何でしょう?

    なぜ鰻(うなぎ)を食べるようになったのでしょうか?

     

    楽天市場【うなぎランキング】はこちら

     

    そもそも「土用」って何?

     

    中国の陰陽五行説に由来します。

     

    陰陽五行説

     

    森羅万象、全てこの世のものは、「火・水・木・金・土」で成り立っているという考え方。

     

    五行
    時刻 午後
    方角 西 中央
    色彩
    五官
    臓器 心臓 腎臓 肝臓 肺臓 脾臓

    では、季節は?

    季節は、春夏秋冬と4つ。

    ↓このように割り振られています。

     

    • 木−春
    • 火−夏
    • 金−秋
    • 水−冬
    • 土−

     

    ひとつ余ってしまいます。

     

    そこで、「土は全ての季節に共通して存在する!」として(そうだけどもちょっとこじつけ?……^^;)、それぞれの季節の終わり約18日間を、「土」に分類、「土用」と呼ぶことになりました。

     

    立春・立夏・立秋・立冬、それぞれの約18日前から立春・立夏・立秋・立冬の前日までの期間とも言い換えられます。

    つまり「土用」は夏だけではなく、春にも秋にも冬にもある。

     

    今年の土用の丑の日は?って質問に正確に応えるなら、少なくとも4つか、それ以上の日を答えなければいけないことになります。

     

    “丑”って何?二の丑とは?

     

    十二支の”丑”(うし)です。

    (子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)

     

    各土用の期間中、”丑”にあたる日を「土用の丑の日」と呼びます。

    場合によっては、2回該当することもあり、一般的には、2回めの丑の日が「二の丑」となります。

     

    〈これからの夏の丑の日〉

    年度 土用入り 土用明け 丑の日 二の丑
    2016 7/19 8/6 7/30
    2017 7/19 8/6 7/25 8/6
    2018 7/20 8/6 7/20 8/1
    2019 7/20 8/7 7/27
    2020 7/19 8/6 7/21 8/2

     

    丑の日にうなぎを食べるのはなぜ?

     

    一説によると……

     

    ☆日本のダヴィンチ・平賀源内によって仕掛けられた!

     

    江戸中期に医師・発明家・俳人他いろいろな分野でマルチに活躍した天才・平賀源内。

    (今でいうなら、ハイパー○○クリエイター?みたいな?エレキテル発明が有名)

     

    夏はうなぎが売れない!と嘆く近所のうなぎ屋さんから相談を持ちかけられた平賀源内。

     

    そこでお店に「本日、土用の丑の日」と張り紙するようアドバイス、これが大当たり!

    平賀源内も適当に提案したのではなくて、

     

    ☆丑の日に”う”のつく食べ物を食べると良いとされる風習などがあったこと。
    (牛(うし)、馬(うま)梅干し、うどんなどを食べる地方も!)

     

    ☆奈良時代から、うなぎは精のつく食べ物として有名だったこと。
    (うなぎはビタミンA・B群などが豊富に含まれ栄養価が高い)

     

    うなぎの栄養×風習×平賀源内のアイデア

     

    この3つの相乗効果で、「土用の丑の日」=うなぎが定着していったのですね。

     

    もし、うなぎ屋さんではなく、馬肉屋さんに相談されていたら……。
    「土用の丑の日」=うまの肉(桜肉)だったかも(^^;)?

     

    土用丑の日うなぎを食べる
    お店に並ぶ派?家で食べる派?

     

     

    うなぎを食べるのに【お店に並ぶ派】?

     

    全国各地に「うなぎの名店」と呼ばれるお店はたくさんあると思います。

    例えば、東京で有名人に愛された老舗うなぎ店といえば

     

    ○ジョン万次郎や勝海舟も訪れた
    やっこ(1789年創業・浅草)

     

    やっこ
    やっこ
    ジャンル:うなぎ
    アクセス:地下鉄銀座線田原町駅 徒歩3分
    住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-10-2(地図
    周辺のお店のネット予約:
    陽山道 上野本店のコース一覧
    LUCIS GARDENのコース一覧
    マッコリ&韓国料理 トンマッコル 上野店のコース一覧
    周辺のお店:ぐるなびぐるなび 浅草×うなぎ
    情報掲載日:2017年6月16日

     

    ○夏目漱石が通った
    すず金(1877年創業・早稲田)

     

    すず金
    ジャンル:うなぎ
    アクセス:東京メトロ東西線早稲田(地下鉄線)駅エレベータ出入口 徒歩1分
    住所:〒162-0045 東京都新宿区馬場下町61(地図
    周辺のお店のネット予約:
    さかえや 高田馬場總本店のコース一覧
    Gottie’s BEEF 高田馬場のコース一覧
    the 肉丼の店 だいにんぐ 高田馬場店のコース一覧
    周辺のお店:ぐるなびぐるなび 早稲田×うなぎ
    情報掲載日:2017年6月16日

     

    ○永井荷風ら多くの文人が愛した
    竹葉亭(1866年創業・銀座)

     

    竹葉亭 本店
    竹葉亭 本店
    ジャンル:うなぎと日本料理
    アクセス:地下鉄東銀座駅 徒歩5分
    住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8-14-7(地図
    姉妹店:竹葉亭 銀座店 
    周辺のお店のネット予約:
    個室宴会 吉乃翔のコース一覧
    肉バル ROUTE ZEROのコース一覧
    王様のレストランのコース一覧
    周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座×うなぎ
    情報掲載日:2017年6月16日

     

    などなど、他にもたくさんありますね。
    やはりプロに焼いてもらって食べるうなぎは美味しい!

     

    〈一休.comレストラン予約〉うなぎが食べられるプラン一覧

     

    うなぎを【家で食べる派】?

     

    行列に並ぶことなく、お家でゆっくり食べたいという方には通販がおすすめ。

     


    うなぎ屋たむろ楽天市場店

     

    楽天市場【うなぎランキング】はこちら

     

    土用の丑の日にうなぎを食べて、元気に夏を乗り切りたいですね。

    ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓




    Ads by Google




    Sponsored Link


    Powered by RSSリスティング

    Sponsored Link

    selected entries

    search this site.


    categories

    profile

    Ads by Google

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    archives

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    ↓クリックいただけたら嬉しいです♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ