Ads by Google

衝撃!目のエステ【ネトラバスティ】バターの中で眼球グルグル

0

    バターの中で眼球グルグル!!目のエステ『ネトラバスティ』ってご存知ですか?
     
    関ジャニ横山くんが担当しているヒルナンデスのコーナーで紹介されていたのですが、びっくりしちゃいました。
    目の上に、温めた専用バターを垂らし、目を開けて!!!(←怖くないですか?笑)眼球を回すんです。

    【PR】

     

    この『ネトラバスティ』インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」の中の目のエステの一つ。
    インド5000年の歴史で培われた「アーユルヴェーダ」
    病気を治すだけではなく、病気にならないカラダを作る、
    つまり予防医学としても有用性が高いもので、世界保健機関(WHO)においても公式に認められています。
     
    ■やしろ優さんがネトラバスティを体験!


    まずは、ボディエステを受ける時のように、ベッドに横たわります。

    目の周りを粘土みたいなもの(小麦粉を水で溶き固めたもの)で土手状に囲み

    そこにバターを流しこむ。


    「クッキーみたいな匂い〜」と言っていましたが…………。。でしょうね(笑^^;)
     
    そもそも、ネトラは「目」、 バスティは「土手」という意味。
    “ネトラ”の周りに“バスティ”作られたやしろ優さん。
     
    流しこむバターは、無塩バターを煮詰め不純物を取り除いた“ギー”と呼ばれる専用のもの。
    「温かくて気持ちいい♪」

    だけど、さすがに目を開けるのには、ちょっと勇気いるみたい。
    目を開けると、なぜか爆笑!

    えっ?どんな感じ?

     

    【PR】

    ビルベリーと三大カロテノイドを実感!【ビルベリースカット】

     

    セラピストの方に促されるまま、上下、右左、斜めといろいろな方向に瞳をむけ目のストレッチ。
    しみたり、痛かったりはしないんだそう。

    終わったあとは、「まぶたが軽く、目がパッチリした」とリラックスした表情に。
     
    まぁ、見ているこちらとしては「黄色い液体の中で動く眼球ってどうよ」と画的には思いましたが、バターで滑りが良くなっている状態で、眼球をグルグル回すのだから、脚にオイルつけてリンパマッサージするみたい?流れがよくなってコリはほぐれそうですよね。

     

    ■ドライアイや眼精疲労にも効果があるネトラバスティ!


    実際に、ドライアイや眼精疲労にも効果的と薦める医療機関もあり、変わったエステだけど怪しくはない!
    アラフォーになってから目が本当に疲れやすくなって、しょぼしょぼしたり、かすんで見えたり、確実に視力も落ちている。
    眼球取り出して新品に交換して欲しーいって思ってたけど、こんなエステがあるなら一度は試してみたいな。
     
    「アーユルヴェーダ」といえば、眉間にオイルを垂らし続ける『シロダーラ』くらいしか知らなかったけれど、いろいろおもしろいものがあるんですね。
    ヒルナンデスでは、六本木のサロンが紹介されていましたが、眼科や総合クリニックでも施術しているところあります。
     
    ちなみに、使用するバターはエステ専用のものだからお家ではやらないでねって番組で言っていたけれど……。
    いや、怖くて一人でできないから!^^;

     

    ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓




    Ads by Google




    Sponsored Link


    Powered by RSSリスティング

    Sponsored Link

    selected entries

    search this site.


    categories

    profile

    Ads by Google

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    archives

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    ↓クリックいただけたら嬉しいです♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ