Ads by Google

わたなべぽん【やめてみた。】断捨離、ミニマリストよりゆるくてラク?王様のブランチで語る

0

    累計30万部突破「スリ真似」シリーズの著者最新作!

     

    本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

    「やめてみた。」

     

    作者であるわたなべぽんさんが、王様のブランチ(TBSテレビ)(2016年8月20日放送)に出演。

     

    ブランチリポーター小林麗菜さんが、わたなべぽんさんのご自宅を訪問!

    心と生活がスッキリする「やめてみた。」生活について語ってくれました。

     

     

    ■「スリ真似」シリーズで累計30万部突破!

     

    「スリ真似」シリーズとは、95kgで便座を割ってしまった著者のダイエット本シリーズ。

    「スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30kg痩せました」

     

    例えばコンビニで飲み物を買う。

    自分の飲みたいものではなく、スリム美人さんが買いそうなものを買う。

     

    そんな風に、スリムで美人な人がしていそうな生活を真似することで、ダイエットに成功!

     

     

    他にも、ゴミ部屋からの脱出を描いたコミックエッセイも人気です。

     

     

    ■やめてみた。こと

     

    コンビニのちょこちょこ買い

    「おっ、ローズの香りのフリスク?すみません、これも一緒にお願いします!」

     

    夜更かし

    子供の頃から宵っ張りな私ですが、大人になってますます夜ふかしになりました。

     

    毎晩のビール

    毎晩夕飯のときには必ずビールを飲んで晩酌するのが日課だった私。

     

    引用:やめてみた。 [ わたなべぽん ]

     

    普段の生活や身の回りで当たり前にしていること、あるものを「やめてみる」

    少しずつ「やめてみる」に挑戦したら、生きることがラクになる、そんな生活が描かれています。

     

    ■「やめてみた」生活を本にしたきっかけは?

     

    生活が変わる時って何か新しいことを始める時だったけど、最近はやめることで変わってくることが多かったので、それを一冊にまとめてみたらどうだろうと思ったのがキッカケです。

     

    引用:王様のブランチ(TBSテレビ)(2016年8月20日放送)インタビューより

     

    そもそも「やめてみた。」生活を始めたきっかけは、炊飯器が壊れたから。

    苦肉の策で、家にあった土鍋でも炊けるかな?とトライ。

    結果は……。

    初めての土鍋ご飯、ものすごーく美味しく炊けて、もう炊飯器はいらない、と思ったそうです。

     

    さらに嬉しい効果が!

    土鍋生活が始まってから時間の使い方に変化が現れたそうです。

    食事をとる時間から逆算してご飯を炊くようになり、炊きあがる時間までにおかずを作ったり、掃除をしたり。

    時間の使い方がうまくなったんだとか!

     

    さらにさらに、掃除機もやめてしまいました。

    掃除機の代わりに床用ワイパーで掃除をするように。

    掃除しやすいようにカーペットも処分。

    床にものをおかない生活になったり、夜中でも音を気にしなくていいから掃除の頻度が増えたり、と、こちらも生活にいい変化を!

     

    ■読者からの声

    一番反響が大きかったのは”友達関係”

     

    面倒な友人関係をやめてみた。

     

    ぽんさん「Aちゃんって素直でいい人なんだけど時々自分勝手でふりまわされることがあるんだよね。」

    ともだち「わかるわかる〜、自分ばっかり気を遣ってるような気がしちゃってモヤモヤするんだよねー」

     

    ともだちのダンナ「そんなにモヤモヤするんなら、友達付き合いやめればいいんじゃないの?」

     

    ぽんさん・ともだち「えっ!?」

     

    引用:やめてみた。 [ わたなべぽん ]

     

    友達のダンナさまの一言にハッとしたわたなべぽんさん。

    関係を断つとか、無視するとかではなく、少しお休みすることに。

    お休みしても、Aちゃんからは、半年後、楽しそうなメールが届いたそうです。

     

    自分だけの趣味や時間を大切にする。

    自分のために時間を使ったらモヤモヤな悩みが晴れるといいます。

     

    ■なんでもかんでも「やめる」わけではない。

     

    「本当に自分に必要なモノは何なのか」というのを再確認しながら余分なモノをやめた。

    がむしゃらに自分の中に取り入れる時期があってもいいと思う。

    疲れた時に「やめてみよう」と気軽に思える環境があってもいい。

     

    引用:王様のブランチ(TBSテレビ)(2016年8月20日放送)インタビューより

     

    ものだけじゃなく、考え方も「やめてみた。」を実践することで、生活も心もスッキリします。

     

    ☆夢咲花子の感想☆

    わたなべぽんさんの「やめてみた。」は、ゆる〜くラクに取りかかれるのがいいと思います!

    こんまり(近藤麻理恵)さんの「人生がときめく片付けの魔法」や、やましたひでこさんが提唱する「断捨離」関係の本も読みました。

    とてもいいと思うし、本を読んだだけでも心がすっきりするのですが……。

    例えばこんまりさんの方法だと、全部一旦荷物出すとか、捨てるもの一点一点に感謝しながら捨てる(←大事だけど)とか取り組む時点でちょっとハードルが高い部分も^^;

    最近流行りのミニマリストもある意味ストイックすぎる感じがするし^^;

     

    わたなべぽんさんの"やめてみた。”夕食についビール、つい夜ふかし、このあたりから夢咲もやめていきます。

    「夜12時以降は「起きている」ことをやめてみる。」

    そんなゆる〜い「やめてみる。」から始めてみようと思います。

     

    【追記】

    2017年8月5日王様のブランチ

    わたなべぽんさんインタビュー!

     

    大人気コミックエッセイ「やめてみた。」の続編が出ました!

     

    第2弾は「もっと、やめてみた。」

     

    • ビニール傘をやめてみた!
    • 深夜の居酒屋をやめてみた!
    • イベントブルーをやめてみた!
    • プチプラアクセをやめてみた!

     

    など。

    生き方がラク〜になるエッセンスが満載です♪

     

    ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓




    Ads by Google




    Sponsored Link


    Powered by RSSリスティング

    Sponsored Link

    selected entries

    search this site.


    categories

    profile

    Ads by Google

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    archives

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    ↓クリックいただけたら嬉しいです♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ