Ads by Google

【育爪×ゴールデンベリー】鉄分豊富なスーパーフードで目指せ美爪!ノンストップ美活やってます!

0

    ノンストップ!(フジテレビ)(2017年1月25日放送)

     

    美活☆やってます!

    美爪を育てる簡単ケア法

     

    育爪(いくづめ)

     

    が紹介されました。

     

    育爪とは、爪本来の美しさを引き出し育てていくネイルケア。

    爪が丈夫で健康になるだけでなく、小さな爪の形に悩んでいた人も改善が期待できるかも!

     

    〈PR〉

    浸透型ネイルエッセンス/『ツメリッチ リペア』

     

    ■形成外科医&プロネイリスト

    国内初の爪専門クリニック!神楽坂 肌と爪のクリニック院長

    野田弘二郎医師が指導

     

    ▶多くの人が抱える爪の悩みとは?

     

    • 爪のひび割れ
    • 二枚爪
    • 爪が小さい

     

    など。

     

    ▶理想の爪ってどんな爪?

     

    • さくら色
    • 潤っている
    • ゆるいカーブ

     

    ▶爪で健康状態が分かる!

     

    爪の色というのは、爪の下の皮膚の血流が良いとキレイな色となります。

    白く濁った爪の場合、肝硬変の可能性が!

    1本だけの場合は、ケガ、水虫等の理由も考えられますが、多くの指がそうなった場合は専門医へ。

     

    反り爪は、爪が弱っている、あるいは貧血のサイン。

    人差し指、親指にみられる症状です。

     

    ■育爪(いくづめ)で目指せ美爪!

     

    育爪サロン・ラメリック経営(自由が丘)

    嶋田美津惠さんが、自宅でできる「育爪の方法」を教えてくれました。

     

    ▶育爪の目的

     

    爪のピンク色の部分が大きくなるようにケアをすること。

     

    ▶育爪お手入れ

    爪のカット

     

    殺菌のため手を消毒し、爪を切る。

     

    “爪を切る”といっても爪切りは使いません。

    3層で出来ている爪は、どの層かが剥がれると2枚爪となり、薄くなってしまいます。

    ひどくなるとピンク色の部分も剥がれて、爪の面積が小さくなる原因に。

    爪切りだと衝撃が強いので、ヤスリを使用。

     

    目の粗いヤスリである程度削ったら、指先を40℃程度のぬるま湯に約2分つける。

     

    すると削り残した下層部分の薄い爪が出てくるので、目の細かいヤスリで整えます。

     

    ヤスリが理想ですが、爪切りで切る場合も、一気に切らずにこまかに切っていくことが大切。

    深爪にならないよう、1mmくらい白い部分を残すと良いそうです。

     

    ▶育爪お手入れ

    オイルマッサージ

     

    育爪の天敵は、乾燥!

    美しい爪に欠かせないのがネイルオイル。

    保湿をすることで、衝撃も吸収できる強くて柔らかい爪ができます。

     

    ポイントは、爪の裏から塗ること!

    爪と指の間に1滴ネイルオイルを落とします。

    ネイルオイルが指先から、爪の側面をつたい、爪の根元までまんべんなく浸透。

     

    家庭にある植物油(オリーブオイルなど)で代用してもOK。

     

    両手の指先を交互に覆いながら揉むこで、血行がよくなり濃いピンク色に。

     

    ヤスリは2週間に1回程度、オイルマッサージは1日10回で育爪していきます。

    1日10回!?

    多いような気がしますが、一度にたくさんオイルを塗るというより、こまめなお手入れが美爪には大切だということです。

    ネイルオイルがない場合は、リップクリームなどを代用してもいいそうです。

    リップクリームに含まれるワセリンに保湿効果があり、乾燥を防いでくれます。

     

    飾る爪から きれいな自爪へ 育爪のススメ [ 嶋田美津惠 ]

     

    ■体の内側から育爪!

    美爪に必要な栄養素とは?

     

    ズバリ、

     

    鉄分

     

    カルシウム、たんぱく質などが大切と思われていますが、美爪に欠かせないのが鉄分だと、野田医師は語ります。

     

    ■鉄分を多く含む食材とは?

     

    レバー、赤身肉、貝類、小松菜などが鉄分を多く含んでいます。

     

    調理いらず、気軽に鉄分が摂れる今注目の食材が、

     

    スーパーフード【ゴールデンベリー】!

     

    【ゴールデンベリー】とは、南米ペルーが原産といわれている食用のほおずき。

    鉄分を豊富に含んだスーパーフードです。

     

    鉄分の他、ビタミンA、ビタミンC、βカロテンなども豊富。

     

    日本ではドライフルーツのかたちで販売されているので、ヨーグルトに混ぜたり、スムージーにしたりして摂るのがオススメ。

     

    【無添加・無香料・無着色】ゴールデンベリー(インカベリー)たっぷり500g入り送料無料★完全無添加で安心安全♪今TVで話題のスーパーフード ゴールデン ベリー/《3-7営業日以内に出荷予定(土日祝日除く)》

     

    ■鉄分を効率よく摂取するには?

     

    • 鉄分+ビタミンC=吸収率アップ!
    • 鉄分+タンニン=吸収率ダウン!(コーヒー・紅茶などに含まれる)

     

    せっかく栄養を摂るなら、吸収率を下げてしまわないよう覚えておきたいですね。

     

    〈PR〉

     

    ☆夢咲花子の感想☆

    早速、【育爪】してみました♪

    【育爪】オイルマッサージ

    ノンストップでは、ネイルオイルの代わりに植物油やリップクリームで代用してもよい、と言っていましたが、ハンドクリームじゃダメなんですかね?^^;

    いつもハンドクリームで適当にマッサージしていましたが、せっかくなのでネイルサロンでもらったネイルオイル久しぶりに使ってみました。

    ついついサボってしまうけど、こまめにお手入れしなくちゃね。

    ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓




    Ads by Google


    コメント
    コメントする








       


    Sponsored Link


    Powered by RSSリスティング

    Sponsored Link

    selected entries

    search this site.


    categories

    profile

    Ads by Google

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    archives

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    ↓クリックいただけたら嬉しいです♪
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ