Ads by Google

3ヶ月で500倍増殖?梅雨のダニ対策8か条☆林修の今でしょ!講座

0

    梅雨から夏にかけて爆発的に増殖するダニ。

     

    家中ダニだらけ!
    今、私、ダニの死骸吸ってますけど(/TДT)/あうぅ・・・・

     

    なんて考えただけでゾっとしますよね。

     

    テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」(2016年5月31日放送)
    で、ダニ対策が紹介されていました。


    とてもわかりやすかったので、まとめてみます。

    ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓




    Ads by Google


    在宅で副業【minne(ミンネ)】でいくら稼げるか?ノッチ妻挑戦

    0

      ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」ってご存知ですか?

       

      【ハンドメイドマーケット】
      WEBサイトやアプリなどで、手作りのアクセサリー・雑貨などを個人間で売買できるサービスのこと。

       

      今、手作り女子の間で、自分で作ったアクセサリーや雑貨を販売するのが流行っているのだそう。
      在宅で、しかも好きなことをしてお小遣いも入れば、こんな嬉しいことはないですよね!

       

      日本テレビ「スッキリ!!」(2016/6/2放送)では、
      お笑い芸人デンジャラスのノッチ夫妻が、ハンドメイドマーケット初挑戦する様子が放送されていました!

      ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓





      夢咲【本】読みたいベストセラートップ10(日経新聞2016/5/22〜28)

      0
        日本経済新聞2016年6月5日(日)掲載の
        ベストセラーランキングトップ10は次の10作品!
        (文芸書 5/22〜28)

        8位には、今年の山本周五郎賞に決まったあのイヤミスの女王の作品がランクイン!

        第1位:君の膵臓をたべたい [ 住野よる 著 ]
        なんだこのタイトルは?
        と思いますが、猟奇的な小説ではありません。
        偶然、主人公が拾った1冊の文庫本。
        それは、クラスメイト山内桜良が綴った秘密の日記帳。
        なぜなら山内咲良は……。
        号泣しちゃう?純愛小説です。
         

        君の膵臓を たべたい [ 住野よる ]
        価格:1512円(税込、送料無 料)


        第2位:羊と鋼の森[ 宮下奈都 著 ]

        全国の書店員が「最も売りたい本」を選ぶ「本屋大賞」。
        2016年の受賞作が本作品。
        ピアノの調律に魅せられた青年の成長と、彼を取り巻く人々の日常を描く物語。
         

        羊と鋼の森 [ 宮下奈都 ]
        価格:1620円(税込、送料無料)


        第3位:スパルタ婚活塾  [ 水野敬也  著]

        TBSドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」の元になった本。
        生まれ持った容姿や才能ではなく、本人の「努力」で理想の結婚を手にする方法。
        恋愛、結婚に悩めるすべての女性の参考書です。
         

        スパルタ婚 活塾 [ 水野敬也 ]
        価格:1512円(税込、送料無料)


        第4位:AKB48総選挙公式ガイドブック 2016/AKB48グループ

        今年の開票日、6月18日(土)!
        6月1日時点での第一位は渡辺麻友ちゃんですが、結果は果たして!?
         

        第5位:カエルの楽園  [ 百田尚樹  著]

        幸せに暮らしていたカエルの楽園で起こるある事件。
        最大の悲劇は、良心的な愚かさによって引き起こされる。

        ベストセラー作家である著者自ら「私の最高傑作」と言わしめる作品。
        平和とは何か。愚かなのは誰か。
        大衆社会の本質について描かれた一冊。
         

        カエルの楽 園 [ 百田尚樹 ]
        価格:1404円(税込、送料無料)


        第6位:鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!  [ 鴻池剛 著 ]

        【次にくるマンガ大賞】Webマンガ部門 第2位! !
        自由きままな猫のぽんた、振り回されっぱなしの著者。
        そんな二人?のドタバタな日常を描いた狂騒劇。
         

        鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! [ 鴻池剛 ]
        価格:1080円(税込、送料無料)


        第7位:腐女子のつづ井さん  [ つづ井 著 ]

        「腐女子」とは、男性同士の恋愛小説や漫画などを好む女性のこと。
        【次にくるマンガ大賞 2015】Webマンガ部門 第2位!!
        ツイッターで人気爆発の腐女子コメディーの書籍化。
        腐女子・つづ井さんとその仲間たち。
        喜びの多い毎日を描いたエッセイ漫画です。
         

        腐女子のつづ井さん [ つづ井 ]
        価格:1026円(税込、送料無料)


        第8位:ポイズンドーター・ホーリーマザー  [ 湊かなえ 著 ]

        「イヤミス」の女王湊かなえさんの連作短編集。

        幼い頃から、毒母の存在に悩んできた女優藤吉弓香。
        母親に会うのが嫌で同窓会の誘いを断った。
        そんな折、「毒親」をテーマにしたTV番組への出演オファーが……。
        (「ポイズンドーター」)
         

        ポイズンドーター・ホーリーマザー [ 湊かなえ ]
        価格:1512円(税込、送料無料)


        第9位:また、同じ夢を見ていた  [ 住野よる 著 ]

        デビュー作にて大ベストセラーとなった「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」の著者による最新作。

        “学校に友達がいない“私”が出会ったのは、
        手首に傷がある“南さん”、とても格好いい“アバズレさん”、
        一人暮らしの“おばあちゃん”、そして尻尾の短い“彼女”だった

        きっと誰にでも「やり直したい」ことがある”

        (引用:また、同じ夢を見ていた 帯より)

        また、同じ夢を見ていた [ 住野よる ]
        価格:1512円(税込、送料無料)


        第10位:おやすみ、ロジャー  [ カール・ヨハン・フォルセン・エリーン 著 ]

        「読み聞かせれば、すぐに子供が寝る」
        と評判が広がった、スウェーデンの行動科学者による絵本。
         
         


        以上。

        「幸せになりたければ、本を読めばいいじゃない」

        夢咲花子がお届けしました☆

        JUGEMテーマ:夢咲☆本は絶対読んだ方がいい

        ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓





        ジェーンスー☆女の甲冑着たり脱いだり毎日が戦なり@王様のブランチ

        0

          「王様のブランチ」大好き夢咲花子です。

           

          2016年6月4日放送の「王様のブランチ」にジェーン・スーさんが出演!

           

          • コラムニスト
          • ラジオパーソナリティ
          • 作詞家
          • 音楽プロデューサー

           

          と、マルチに活躍。

           

          女性から圧倒的な支持を得ています♪

           

          最新作「女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。」 を紹介していました。

          あいかわらずジェーン・スーさん、おもしろすぎ!

           

           

          ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓





          人気マルチ作家☆自称“未婚のプロ”ジェーン・スーさんは日本人です

          0

            自称“未婚のプロ”ジェーン・スーさんは日本人です!

             

            現在は、

             

            • コラムニスト
            • ラジオパーソナリティ
            • 作詞家
            • 音楽プロデューサー

             

            と、マルチに活躍!

             

            • モヤモヤした気持ちを代弁してくれる。
            • 思わず頷いてしまう。
            • 元気が出る!

             

            など、女性から圧倒的な支持を得ているジェーン・スーさん。

             

            初めてテレビで見た時は、お顔的に?お名前的に?中国?台湾?の方かしら?と思いましたが、れっきとした日本人!

             

            なんで“ジェーン・スー”っていうの?どんな人?など、ジェーン・スーさんの魅力をまとめてみました。

            続きを読む >>

            ☆このカテゴリーの他の記事を読む↓↓↓







            Sponsored Link


            Powered by RSSリスティング

            Sponsored Link

            selected entries

            search this site.


            categories

            profile

            Ads by Google

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            archives

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            ↓クリックいただけたら嬉しいです♪
            ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村


            人気ブログランキングへ